PROFILE

社名
代表者
本社
支社
創業
設立
従業員数
事業内容
​株式会社ADLIVE
​松木 順水(NAOMI MATSUKI)
福岡市博多区祇園町8-13 第一プリンスビル内The Company 1階
東京都新宿区西新宿7-4-4 武蔵ビル5階 HAPON新宿内
2010年4月
2017年10月
7名

CIブランディング、ロゴマーク制作、ウエディングコンテンツ制作・デザイン・撮影、
webサイト・モバイルサイト制作、出版物の企画・編集全般、動画撮影企画・編集、
カタログ・ポスター・パンフレットなどのデザイン、
内装・プロデュース、デジタルサイネージ販売・企画・運営 ほか

企業理念

「私たちは常に新しい価値を生み出し続け、

人々の人生の転機に貢献し、豊かな社会の実現を目指します。」

CEO message

代表取締役 クリエイティブディレクター

​松木 順水 Naomi Matsuki

「私たちの伝える先に、一人の誰かがいます。たった一言のキャッチコピーで、その人の人生を変えてしまうかもしれない。広告にはそんな力があると思います。制作者として、そんな責任と誇りを持ちながら、これまでの常識にとらわれない、ワクワクするクリエイティブを発信し続けます。

また私たちが深くかかわるブライダル業界では、少子化やスタイルの多様化によって、国内におけるマーケットが縮小傾向にあります。私たちは台湾でも、ブライダルデザイン事業を行っているのですが、改めて思うことは日本の結婚式文化は素晴らしいということです。細部までこだわった装飾はもちろん、食事の提供のタイミングひとつとってもその差は歴然です。それは冠婚葬祭においても、日本のおもてなしの文化が息づいているにほかなりません。クリエイティブの視点から花嫁の気持ちに寄り添い、トレンドをつくり、マーケットを活性化させる。さらには、世界へジャパニーズブランドとして発信していく。それが私たちの目標であり、使命です。」

経歴/2003年~株式会社リクルートHR事業部に配属、新規・既存売上目標において通期達成など数々のMVPを受賞する。2006年~株式会社リクルートドクターズキャリアを経て、2008年~株式会社リクルートメディアコミュニケーションズに配属、制作ディレクターとして福岡・佐賀・長崎・熊本エリアを担当。2010年~独立し、ADLIVEを立ち上げる。4名のメンバーとともに、ゼクシィの制作を行うが、もっと自分たちらしいサービスを作りたいとの思いから、2017年10月株式会社ADLIVEへ法人化、代表取締役に就任。

​ADLIVE  JAPAN / TAIWAN

A-ADLIVE.COM

Copyright© ADLIVE Co.,Ltd All Rights Reserved.